プロフィール

mshp0723(旧Mikaん星人アワー)

Author:mshp0723(旧Mikaん星人アワー)
ごらんいただきありがとうございます。マルチクリエイタ・クリエイティブ起業家のmikaん星人アワーです。webコンテンツ関連お仕事をしています。

■お仕事関連サイト■
仙台スマホ対応ワードプレスサイト制作・アトリエSS


webサイト制作・運用関連事例
・食品店さま ネットショップ制作
・音楽スクールさま webサイト制作
・楽器奏者さま 再生プラグイン埋め込みサイト制作
・エクステリア施工企業さま webサイト企画
・飲食店さま webサイト制作
・支援団体さま サイト制作
・一般企業さま 会社案内サイト企画
・支援団体さま fc2ブログカスタマイズ
・その他 メディア/アフィリエイト運用ブログカスタマイズ



よろしくお願いいたします。

最近の記事

カテゴリー

クリック保証型広告のadmax・ぶろぐでの運用事例!意外とクリックされない場所・目を引くバナーサイズとは?そして、アフィリエイト以外に応用できるのか?

おばんです。
ページビューやクリック率を上げるスキルを磨き続けるのは、収益化も大事ですけど、伝えたいことや、変えたいことがあるからです(^_-)

mikaん星人アワーです。

だんだん音楽コンテンツやwebの運用に話題が絞れてきてるところで、本日は、クリック保証型で収益をgetできる、インターネット広告サービス・忍者admaxを取り上げます。

なんでadmaxかというと、googleが住所確認用pinコード送ってこなかったので(笑)、似たようなクリック保証タイプということで取り上げました。(3ヶ月放置プレイはさすがにイヤだったけど、住所入力しなおしとかで、pinコードは後度無事に送られてきました。)


お盆あたりはいろいろ研究してみましたが、このように・・・
201308051.jpg
振り子のように揺れながらも、ちょこちょこ収益にはなってる模様です
次のチャプタでは、実際に運用して、クリックされなかった例などを取り上げてみます。




admax広告の配置位置や方法は?


たしか、adsenseコードと入れ替える形でこのぶろぐにつけて・・・
201308052.jpg
こんな感じで配置したと思います。

ぶろぐ広告配置のしかた
・ヘッダー下やフッターはそのまま、テンプレートにコード貼り付け
・横カラムでは、(fc2での名称)プラグイン・フリーエリアに広告コード設置
・336×280は、コメントみたいなのでくくって、個別記事、追記部分に。





場所やサイズによるクリック率はどうなったの?

まちがって作った枠もありますが(笑)、このような結果になりました
201308053.jpg
インプレッション少なくて恥ずかしいからぼかしたけど(愁)月に1000万imp単位でだせるようになりたいです。


パフォーマンスがよろしくない広告枠とサイズ
・160×600は目立つように見えて、パフォーマンスが微妙(クリックされない)。
要因は『中央ちょっと下配置なので、ユーザーは記事のほうに集中して広告見てない』『このサイズに出稿してる広告主が少なくバリエーションが豊かでない時期もあり、ユーザー興味とのマッチング精度がややきつい』など。


・間違って作ったサイドカラム用小さめスクエアは、単純に目立たなかった。


・推奨されるヘッダー下728×90が、意外とクリック率良くない。要因は『RSS最新記事表記画像つきと並んで表示していて、そちらのほうが注目される』とか、『キーワード流入が多かったけど、微妙にそのユーザーの興味関心と配信した広告のないようがずれた』など。(マッチング精度はadsenseの方が高いと思います。)



パフォーマンスが良い・クリックされる広告枠とサイズ

336×280や300×250を中央カラム記事途中・記事末尾に入れた場合のクリック率は高い。サイズ・位置的に目につきやすい。



というわけで・・・
201308054.jpg
ヘッダー下外しました
クリックされない広告をべたべた貼るのは、ページ表示速度の点からも不利な場合が多いです。ただでさえブログパーツが表示時間引っ張ってるのに・・





アフィ以外に応用方法ないのかな?


私がやった、悪い例をひとつ。以前、cevio&エフェクター駆使で音楽トラックを作り、youtubeにあげた件ですが・・
201308055.jpg
たぶんこの位置あんまりよろしくないでしょう。


・こういうのは、ニコニコの方が伸びる
・肝心のアクセス流し経路であるこのぶろぐから、この位置だとあまりアクセス流れない&キャラクター度を全面に出してないので、ささら好きな人がこのぶろぐには来ない
・ほぼ、サイドカラムの小さいスクエア状態



ということで、再生数は爆死となりました(笑)
まあ、これから伸びるかもしれないし、他のトラックのアイデアもいっぱいあるしで、あまり気にしてはいません♪
ついでに、ピアノや4つ打ち好みなら聞いていただければ幸いです



そのほかにも、ものの販売用webサイトとかでも、文章で小さく『こちら』とやるのではなく、338ピクセル横幅のバナーで、視認性高いもので目的のページにアクセス流すなどということが考えられるかもしれません。





○アフィ以外にも(商品やサービス・情報の個別ページに移動させるときなど)、応用はききそう

ぶろぐからyoutubeに流すなども、中央カラム(フリーエリア)などで、目につきやすい位置におく、動画配置タグのサイズをカスタムして視認性高めるなどもできそうですね(^_-)=☆


と思う方は

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へにほんブログ村 ベンチャーブログへ
↓↑クリックお願いいたします♪
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーのタグ: admax クリック率
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク(相互大歓迎♪)

月別アーカイブ