プロフィール

mshp0723(旧Mikaん星人アワー)

Author:mshp0723(旧Mikaん星人アワー)
ごらんいただきありがとうございます。マルチクリエイタ・クリエイティブ起業家のmikaん星人アワーです。webコンテンツ関連お仕事をしています。

■お仕事関連サイト■
仙台スマホ対応ワードプレスサイト制作・アトリエSS


webサイト制作・運用関連事例
・食品店さま ネットショップ制作
・音楽スクールさま webサイト制作
・楽器奏者さま 再生プラグイン埋め込みサイト制作
・エクステリア施工企業さま webサイト企画
・飲食店さま webサイト制作
・支援団体さま サイト制作
・一般企業さま 会社案内サイト企画
・支援団体さま fc2ブログカスタマイズ
・その他 メディア/アフィリエイト運用ブログカスタマイズ



よろしくお願いいたします。

最近の記事

カテゴリー

【ささらオリジナル曲もあるよ!】音声合成アプリ「CeVIO Creative Studio FREE(featuringさとうささら)」がアップデートでソング機能&製品版もアナウンス!エフェクター駆使してトラック作ったぞ【エフェクターエディット】

おばんです。よっしゃキタ的な(^_-)mikaん星人アワーです。

さて今回は音声合成ソフトウェアねた。以前ぶろぐにも書いた「CeVIO Creative Studio FREE(featuringさとうささら)」が、6月後半のアップデートで、ボカロみたいに歌わせるソング機能搭載&製品版もアナウンスされました

当ぶろぐ過去記事
http://mikastellamusica.blog51.fc2.com/blog-entry-869.html


このように・・・
201307031.jpg
音符と歌詞を入力して歌声を合成!


参照ニュースなど
■ガジェット通信ニュース:クオリティーの高さで話題になっていた音声合成ソフトウェア『CeVIO Creative Studio』の製品版がついに発売決定!
http://getnews.jp/archives/376245
■提供者・CeVIOオフィシャル
http://cevio.jp/


私もさっそく挑戦してみます(^_-)
ライセンスについて



まずは、ライセンスを読みましょう。ライセンスは、以下のように定められています。以下引用


利用者が、個人及び同人サークルの趣味の範囲内であって、無償または原材料費程度の対価・利益を得て行う小規模な本キャラクターの利用をいいます。
【非商用利用の例】
・イラスト、フィギュア、人形その他の立体工作物の無償での作成、展示、配布
・同人誌の無償での作成、展示、配布
・アニメ、動画、漫画、演劇、映画、ゲーム、CD/DVDの無償での作成、配布、上映、上演、展示
・イラスト、フィギュア、アニメ、動画、漫画等のホームページ、ブログ、SNSでの無償公開
・無償イベント(学園祭の模擬店等)開催における店内装飾、配布物、参加記念品への利用
・コスプレ衣装の無償での作成、展示、配布
・無償でのコスプレイベント参加
・コスプレ写真、動画の無償配布、展示、上映、ウェブサイト上での公開



つまり、うちとかの場合ですと、CDにして流通販売したり、メーカーさまなどより『さららで会社の電話応対ナレーション作ってくれよ』みたいなものはできんということです


そういう場合はようつべで無料で見れるやつとかにしましょう
また、有料版はこのライセンスがどうなるかは、これからの情報をチェックしましょう。



さっそく使ってみるよ、midi読み込みとか、ユーティリティ性も上がったね!

waveで書き出しみたいなのは相変わらずですが・・・
201307033.jpg


なんとmidiインポート機能が!
201307032.jpg
daw使いの方には嬉しいです。仮メロをインストルメントトラックやmidiトラックに打っておいて、それをmidiで出し、インポートすれば歌詞入れるだけ♪



トラックを組んだので、メインヴォーカル&コーラスセクション制作だ!


実際にトラックを組んで、CeVIO Creative Studioでメインヴォーカル&コーラスセクションを作ってみました。
私がやった場合、関連ファイルがこんな感じに・・
201307034.jpg
ccsはこのソフトのファイル(cssじゃないよ!)で、waveはdawに入れるウェーブファイル。『1番メインヴォーカル』『2番上ライン』みたいな感じでわけました。『2番Bおいかけライン』みたいなのも作ってもいいですね。



■プロトゥールスに入れて重ねます
201307035.jpg
やっぱオーディオはコレがやりやすいです。CeVIO Creative Studioさららの声は、ちょっと鼻つまった感じや舌っ足らず感がデフォですが(笑)、ロングトーンは結構キレイにでます。

しかし、そこがピークになってうるさい場合とか、ボリューム調整とかをこのように。
そのほか、イコライザなども併用します。


■全体的にやる場合はEQでカットとか
201307036.jpg
特にコーラスラインとかは、ばっさりやります(実際は上記のグラフよりばっさりやってます)。トラックの楽器音もしっかり聞かせたいですからね。


■反則・waves/oneknobブライター
201307037.jpg
ボカロみたいにブライトネスパラメーターついてねえじゃん( ゚Д゚)、』となりますが、心配御無用。
ちょい挿しエフェクトのwaves/oneknobブライターで、厚いトラックでも通るブライト感をゲットします。つまみ一個でかなり変わってびっくり



■残念ながら相性が悪かった、brainworx/bx_solo
201307038.jpg
フリーの癖にM/S録音方式のアルゴリズムが特徴で、ソリッドに前面に出て広がるstreo-widthのこのツールも、重ねたボーカルがざりざりしすぎるので却下に( ゚Д゚)
これ好きなんですけどね・・・



といった感じで、トラックを組んでみました。もうできているので、近々ようつべに上げようと思います。上げた際にはちょこちょこ再生していただければ幸いです



■追記:ようつべにあげてみました
■【さとうささらオリジナル】my own style my own color【CeVIO Creative Studio】

http://youtu.be/Xr6vqgQJZUU




○パラメーターが足りない部分は、外部エフェクターやボーカル編集ツールなどと併用してもよいですね(^_-)=☆


と思う方は

にほんブログ村 音楽ブログへ

↓↑クリックお願いいたします♪
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク(相互大歓迎♪)

月別アーカイブ