プロフィール

mshp0723(旧Mikaん星人アワー)

Author:mshp0723(旧Mikaん星人アワー)
ごらんいただきありがとうございます。マルチクリエイタ・クリエイティブ起業家のmikaん星人アワーです。webコンテンツ関連お仕事をしています。

■お仕事関連サイト■
仙台スマホ対応ワードプレスサイト制作・アトリエSS


webサイト制作・運用関連事例
・食品店さま ネットショップ制作
・音楽スクールさま webサイト制作
・楽器奏者さま 再生プラグイン埋め込みサイト制作
・エクステリア施工企業さま webサイト企画
・飲食店さま webサイト制作
・支援団体さま サイト制作
・一般企業さま 会社案内サイト企画
・支援団体さま fc2ブログカスタマイズ
・その他 メディア/アフィリエイト運用ブログカスタマイズ



よろしくお願いいたします。

最近の記事

カテゴリー

webサイト解析ねた~画像検索による流入とaltタグの効果、analiticsでの確認方法とは?

おばんです。

地域no1情報開示度を目指したい

mikaん星人アワーです。あんまりべらべら書いていいのかって感じですが(いーんです、あんま怖いことないから(笑))、方法論は共有しようってことで、ぶろぐに書くほか、お取引ディレクション時に説明したりしています。



上記は雑談です。さて最近はわけあって解析画面ばかり見てましたが、fc2ぶろぐ解析で面白いことを発見しました。
解析は以下のようになっており、リンク元どのページからきたかや、検索時のキーワードなどをチェックできます。
201204221
ここで変な現象を発見。

検索キーワードチェックのところに表示されないものの、画像検索ページからの流入ががんがんあることが確認できました。


リンク元をチェックしますが、通常検索と画像検索の違いは、URLの違いで判別


通常検索結果のURL
201204222


画像検索のURL
201204223

imgresがついてURLがちょっと違います。俺のぶろぐの例ではカテゴリがヒットしてしまったので、それが含まれています。

カテゴリを詳細に設定したほうがいい理由は、『ピンポイントでキーワードにヒットさせやすいからとか、特定カテ記事のみ見たい人のユーザービリティのため』といえるでしょう。


んで、こんな風に表示。検索キーワードの欄に無くて、画像検索を解析した結果、野菜炒めが調べられていることがわかりました(笑)
201204224
するどい人はここでツッコミ♪カテゴリを『食い物や』でまとめてるため、カテゴリを下までスクロールさせないと野菜炒め記事はでません。『おかず』と『スイーツ』などのように分けても良いでしょう。


google.co.jp(日本版)だと、アドレスの部分に日本語が入ってきますが、設定が日本版でない場合は記号などに置き換わります。また上記の画面では、右の説明部分に、前後の文のほか、altタグ記載内容を表示することがあります。このタグが推奨される理由はこれです。


上記はfc2ぶろぐ解析でやりましたが、analiticsでもやってみます。

まずはウェブマスターツールと関連付けておいて・・
201204225
関連付けしとかないと画像検索の解析できないようですね。



トラフィックで、検索クエリから、セカンダリディメンションで『google関連サイト』を選んでみました。
201204226


そうすると、画像検索されたかどうかがわかるよっ♪
201204227
インプレッションに対して、クリック割合とかも見ておくといいですね。


というわけで画像検索を解析してみました。うまくやると画像も(俺は普段SEOとか絶対言わないけど(笑))、検索エンジン対策の武器にできるのではないでしょうか。スライドショーにわざわざコメント入れるのが、実は役に立ってたかもですね♪


んでわまた♪


■当ぶろぐ管理人へのwebサイト制作・運用のご用命はこちら



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へにほんブログ村 ベンチャーブログへにほんブログ村 音楽ブログへ


(↑面白かったらクリックお願いいたします♪)
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーのタグ: webサイト解析 画像検索 altタグ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク(相互大歓迎♪)

月別アーカイブ