プロフィール

mshp0723(旧Mikaん星人アワー)

Author:mshp0723(旧Mikaん星人アワー)
ごらんいただきありがとうございます。マルチクリエイタ・クリエイティブ起業家のmikaん星人アワーです。webコンテンツ関連お仕事をしています。

■お仕事関連サイト■
仙台スマホ対応ワードプレスサイト制作・アトリエSS


webサイト制作・運用関連事例
・食品店さま ネットショップ制作
・音楽スクールさま webサイト制作
・楽器奏者さま 再生プラグイン埋め込みサイト制作
・エクステリア施工企業さま webサイト企画
・飲食店さま webサイト制作
・支援団体さま サイト制作
・一般企業さま 会社案内サイト企画
・支援団体さま fc2ブログカスタマイズ
・その他 メディア/アフィリエイト運用ブログカスタマイズ



よろしくお願いいたします。

最近の記事

カテゴリー

webサイト来訪へのリスティング広告運用ねた~同じ広告でも、文章説明を変えてクリック率は変わるのか?~

おばんです。

6月は音楽トラック作りまくって、最近はweb企画などやったりしてるmikaん星人アワーです。


まあ本来はただの、昼寝とピザが好きなおやじです。


さて、ニーズをピンポイントに絞ったキーワードや広告文を駆使して、ホームページにお客さんを集める常套手段のリスティング広告ですが、ちょこっといぢってみたら面白い実例が出てきたのでご紹介。


使用したのはyahooスポンサードサーチ(コンテンツマッチは使ってないよ)。

広告表示のしかたは
・広告タイトル
・広告説明文
・飛ばし先サイトURL

という形で表示されますが、今回はこの広告説明文を変えてクリック率がかわるか、パフォーマンスのよいのはどれかというのを検討しました。



スポンサードサーチ管理画面です。
201107011
AとBの2通り作って、配信するキーワード群(複合で20個くらい)はどちらも同じ。飛ばし先も広告タイトルも同じ。広告の文章だけチェンジしました。文はぼかしていますが、クリエイティブ・サービスおよび商材に関する広告となっています。



Aはどちらかというと、サービスの内容を記載し、コンテンツの運用について述べたシンプルなもの

対してBは、震災とかで大変なんで、前向きなメッセージ性のあるものにしました。



わかりにくいので拡大。結果をみてみましょう。
201107012
ある週のインプレッション、Aは3171回表示。Bはインプレッションが多くなり、3547回。時期的なものもあるんですかね。


しかしクリック率が高いのは、0.47対0.34でA。まあようするに、便乗なんかせず慎ましくじっくりとやってくれというユーザーの声だと思います(笑)


しかし1クリックあたりのコストが(CPC)高いのもA。とはいえ1クリック10円以下の差なので、5000円分つっこんで50000円くらい売り上げ上げられるなら、あまり問題ないですね。

俺はA狙いでいきますが、皆さんは、どちらにリソースを割きますか?

んでわまた♪


■当ぶろぐ管理人へのwebサイト制作・運用のご用命はこちら


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へにほんブログ村 ベンチャーブログへにほんブログ村 音楽ブログへ


(↑面白かったらクリックお願いいたします♪)
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク(相互大歓迎♪)

月別アーカイブ