プロフィール

mshp0723(旧Mikaん星人アワー)

Author:mshp0723(旧Mikaん星人アワー)
ごらんいただきありがとうございます。マルチクリエイタ・クリエイティブ起業家のmikaん星人アワーです。webコンテンツ関連お仕事をしています。

■お仕事関連サイト■
仙台スマホ対応ワードプレスサイト制作・アトリエSS


webサイト制作・運用関連事例
・食品店さま ネットショップ制作
・音楽スクールさま webサイト制作
・楽器奏者さま 再生プラグイン埋め込みサイト制作
・エクステリア施工企業さま webサイト企画
・飲食店さま webサイト制作
・支援団体さま サイト制作
・一般企業さま 会社案内サイト企画
・支援団体さま fc2ブログカスタマイズ
・その他 メディア/アフィリエイト運用ブログカスタマイズ



よろしくお願いいたします。

最近の記事

カテゴリー

0.01秒の戦い!ダンス&ポージングパフォーマンス用オーディオデータ編集でトラック制作してみました♪

こんにちわ。

最近ぶろぐ内容が、お仕事かグローバルに世の中ねたばかりですが・・・

mikaん星人アワーです。

当方、「踊ってみた」とか、「ダンス&ボーカルパフォーマンス」とか、耳だけでなく目でも楽しめるコンテンツも大好きですが、今回は、ダンス&ポージングパフォーマンス用オーディオデータ編集でトラック制作を行っていました。
概要としては、複数の楽曲を組み合わせ、一本のパフォーマンスプログラムを作るのですが、以前ナレーションを作ったときみたいに、(参照記事:http://mikastellamusica.blog51.fc2.com/blog-entry-319.html)「間」を気にするんだろなーと思いましたが・・
201008171
↑こういうのですね。間の調節具合で面白くなったりするので、鳴ってない部分というのは奥が深いです


しかし今回は、セクションのめまぐるしい変更があり(例えば、1番のサビからいきなりエンディングに飛んだり、特定のキメ・フレーズを繰り返したり)、グルーブ感を失わないように貼り付けなければなりません。
そのために、
201008172
グリッドを細かくして(0.01秒など)、波形を伸ばしたり縮めたり、前後させたりしながら、ノリを失わないポイントに貼り付けます。慣れてくると、波形で拍の頭がわかってきたりします。


譜面上は休符になっているかもしれないポイントでも残響が残っていたりして、その成分の音量が大きいと、「ぶちっ」とかなって不自然なので、そのようなポイントは範囲指定して音量下げたりします。


という感じで作業をしましたが、パフォーマンスでみんなが楽しんでもらえればと思います。


んでわまた♪


FC2 Blog Ranking

(↑よかったらおしてね♪)

mikaん星人アワーの会社はこちら(音楽制作・アレンジ制作・web制作)

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
にほんブログ村 音楽ブログへ


趣味ぶろ 音楽・演劇・芸能教室ブログランキング

こちらもよろしければぜひ♪
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーのタグ: オーディオデータ編集
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク(相互大歓迎♪)

月別アーカイブ